昨日までの天気が嘘のように肌寒く雨降りですね。

今年は猛暑になると言われていますが、6月の時点では例年より寒い日が多く「猛暑」と言われてもピンと来ないですよね。

さて、それでは本日もフレーム紹介します。

LIBERATOR

IMAG3332-01

DITA LEGENDS LINEからの紹介になるLIBERATORは、1940年代のアメリカ陸軍で支給されていた、通称『バースコントロール・グラス』と呼ばれていたフレームからインスピレーションを受けてデザインされました。

IMAG3335-01

「眼鏡なのに何故バースコントロール(『避妊』の意)?」という疑問の答えは、掛けるとあまりにもダサくて、女の子にモテないので、子供を授かるような行為に気を取られることなく戦争に集中しなさい、というアメリカ陸軍からのメッセージだったそうです。

しかしそんな非モテ眼鏡もDITA MAGICにかかると限りなくセクシーなフレームに変身しちゃいます。

カッチリし過ぎない、玉型に丸みを与えたラウンド・スクエアになっているので、絶妙なヌケ感が最高にオシャレに感じます。

IMAG3334-01

 

そして今回店頭に並んでいるこのフレームは、ブラックではなくSUMIというカラーになっています。

独特の深みのあるこのカラー、ぜひ実際に手に取って見てください。

 

『DITA TrunkShow』絶賛開催中!

「ブログ見たよ」でレンズ・オプション・カラーを特別ご優待価格に!!