10月10日、今では第2月曜日になりましたが、以前は体育の日でしたね。

それ以外に、10月10日は「目の愛護デー」でもあるのです。

10月10日の「10」「10」をそれぞれ90度回転させると、目と眉毛のようにみえることから10月10日となりました。

人間は情報を得るために、その8割を目に頼っていると言われています。

しかし、今ではスマートフォンやパソコンなど近くを長時間見ることも多く、目を酷使しがちです。
また、緑内障や糖尿病などによる網膜の疾患などは本人が気づかずに進行していることも多い病気です。

会社や学校などの健康診断では視力検査はしても、眼圧などの検査はされないことがほとんどです。

目の愛護デーをきっかけに、年に1回は眼科で目の検診を受けてはいかがでしょうか?

また、メガネの歪みや、度数の合わないメガネを掛けることも目には負担になることがあります、車の車検のようにメガネの定期チェックも目と同様にお忘れなく!

日頃から目とメガネを大切にしましょう。

名称未設定 1のコピー