メガネの教科書

千里堂ブログ

ビジネスシーンの定番眼鏡!「スクエア型メガネ」人気ブランドフレーム10選

ビジネスシーンの定番といえば、スクエア型メガネです。カチッとした印象があり、インテリジェンスな雰囲気が出るので、男性ビジネスマンには特に人気です。

大人の男性に人気が強いですが、時代に左右されない定番の形は男女問わず幅広い年齢の方に好まれます。少し丸みがあるものはキリっとし過ぎず、子供や女性、カジュアルなシーンにも向いています。

そこで今回は、「スクエア型」メガネについて、特徴や特に似合う人をご紹介します。人気ブランド別にフレームも10点ご紹介しているので、メガネ選びの参考にしてください。

メガネフレーム「スクエア型」とは

横幅のある長方形がスクエア型メガネです。角ばった形のため、顔をシャープに見せてくれます。凹凸が少ない日本人の顔によく似合う、昔から定番のフレーム型です。

メタルフレームのものは、よりすっきりとした印象を与えます。全体のバランスを崩さずにフォーマルな印象が出るので、スーツにも合わせやすく、長く愛用できるのが魅力です。
同じスクエア型でも、セルフレームのものは少しやわらかな印象になります。凛とした雰囲気を出せて固くなり過ぎないので、女性にも人気です。

縦幅が広いものだと、よりやわらかな印象が強くなるため、ウェリントン型のメガネのようなカジュアルな雰囲気に近づきます。
合わせたいシーンや、かけた時の雰囲気を見て選ぶのがよいでしょう。

「スクエア型」フレームが特に似合う人

スクエア型のメガネは、四角顔の人にはあまりお勧めできません。角ばったフレームが輪郭をより強調してしまいます。
ここでは、スクエア型が特に似合う顔型を紹介します。

  • 顔の形:丸
    丸顔のやわらかい雰囲気の人には、スクエア型はよく似合います。
    角のあるフレームが輪郭をシャープに見せてくれるので、引き締まってバランスがよく見えます。

    ウェリントン型も似合いますが、よりスタイリッシュな印象を与えたい場合は、メタルフレームのスクエア型がおすすめです。

  • 顔の形:面長
    顔の長さが気になる人は、縦幅のあるスクエア型がおすすめです。
    縦幅の狭いものやハーフリムは、より顔の長さが強調されてしまうので避けた方がよいでしょう。

    フルリムのスクエアであれば、面長の人でもバランスが取りやすいです。フレームが輪郭に近づくようなものを選ぶのがポイントです。

スクエア型が特に似合うのは、「丸顔」「面長」の人です。これらの顔型は、同じく角のあるウェリントン型も似合います。素材や角ばり具合によっても与える印象はガラッと変わるので、自分で似合わないと思ったものも試してみると、意外としっくりくるかもしれません。

スクエア型 人気ブランドの10アイテムをご紹介!

ビジネスシーンで特に人気のあるスクエア型メガネ。人気ブランドのフレームをご紹介します。カジュアルに使えるものもあるので、ぜひメガネ選びの参考にして下さい。

JAPONISM JN-638-IR


http://www.bostonclub.co.jp/item_detail.php?blog_id3=5176
”立体感を強調した今までのデザインとは一線を画すリムレスフレーム。シンプルで洗練されたデザインが新たな価値観を作ります。”

JAPONISM JN-663


http://www.bostonclub.co.jp/item_detail.php?blog_id3=5230
”ベーシックでシャープなスクエアシェイプの上下にボリュームを持たせたフルリム風タイプ。アイキャッチポイントの鎧メタルの内部にβチタン製のパーツを内蔵することで掛け心地の良さとフィット感を高めました。”

OAKLEY(オークリー)CLUBFACE


https://www.oakley.com/ja-jp/product/W0OX3102?variant=700285388052
“最高級ゴルフスティックのスムースな輪郭に魅了されてデザインした、CLUBFACE(クラブフェース)はC-5™; alloy‐シーファイブアロイを使用し、オリジナルデザインの最良の点を受け継いでいます”

OAKLEY(オークリー)TINCUP™


https://www.oakley.com/ja-jp/product/W0OX3184?variant=700285968896
“ベストセラーのMetal Plate(メタルプレート)™アイウェアに影響を受けた、あくまでもうす手のサテンレススチール仕様フレームTin Cup(ティンカップ)™は、洗練を極めたアイコニックな造形です”

spec espace ES-6402


https://www.optduo.co.jp/#/spec_espace/productlist/2015/es-6402
“ワイヤー状のチタンで作られたスクエア型のフレーム。落ち着いたカラーバリエーションはビジネスシーンなどにお使い頂けます。”

spec espace ES-8205


https://www.optduo.co.jp/#/spec_espace/productlist/2016/es-8205
“8mm厚のセルロイド生地を眼鏡職人がヤスリを使いながら手作業で表面の柔らかな曲面を削り出しています。セルロイドの素材の硬さ、ツヤの出方などから、磨きはアセテートフレームの3倍の時間を要します。”

HUSKYNOISE H-190


https://huskynoise.com/collection/h-190/
“ウエリントンをキリッとさせた印象のスクエアシェイプ。 チタンの板抜きで成形されたスマートなアイシェイプは、女性のカッコ良さを引き出しビジネスシーンでも活躍してくれます。”

Line art forte XL1029


https://www.lineart-charmant.com/jp-ja/lineup/xl1029?color=BR
“ビジネスシーンでもオフシーンでも、しなやかなテンプルがしっかりとお顔にフィット。ベーシックなレンズシェイプが好印象で、オールマイティに活躍してくれるフレームです。 “

Line art brio-mens XL1809


https://www.lineart-charmant.com/jp-ja/lineup/xl1809?color=BK
“知的で凛としたスタンダードフォルムのナイロールタイプ。テンプルに同系色でプリントした千鳥格子パターンが程よいアクセントとなり、洗練されたイメージを創ります。“

千里堂本店で、あなたに合ったメガネをお選びください

ビジネスシーンで活躍するスクエアメガネも、豊富にデザインがあります。実際に試してみて、似合う一本をお探しください。

千里堂本店では、国産ブランドを多数取り扱っています。ご自分に合ったメガネがわからない方や、デザイン性だけではなく、しっかりとカラダに合った度数で作りたいという方も、お任せください。

長時間かけるメガネの場合は、疲れないことも重要です。メガネのプロが、似合うメガネの形から細かなフィッティング、アフターケアまでしっかりとサポートしています。

【関連記事】

あなたに似合うメガネフレームの選び方-理想のメガネと出会うために
メガネのパーツの名前-あなたはいくつ知っている?【画像あり】