メガネの基礎知識

千里堂ブログ

メガネに似合うメイクとは?フレームの有無や色で変えるアイメイク・眉メイクの仕方を伝授!

視力を補うためではなく、メガネは顔の印象を変えるおしゃれアイテム。せっかくおしゃれなメガネをかけているのだから、メガネを際立たせるメイクをしてみたいものです。

ところで、メガネに似合うメイクの仕方にはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは、フレームの有無や色で変えるアイメイク・眉メイクの仕方を解説します。

メガネをつける際のアイメイクはフレームの有無で決めよう

メガネをつける際のアイメイクのポイントとして、第一に押さえてもらいたいのはフレームの有無で決めることです。

なぜかと言うと、メガネのフレームの有無によってその人に似合うメイクが変わってくるからです。ここでは、フレームの有無によって、それぞれどのようなアイシャドウを取り入れるといいかを解説します。

フレームなしメガネ

フレームなしメガネの場合は、目元の印象が薄くなりがちなので、少し寂しい印象を与えてしまいます。

落ち着いた色合いのアイシャドウがダメだというわけではありませんが、目元を強調させるためにも、色味のある明るい発色のアイシャドウを使ってみるのがおすすめです。

フレームありメガネ

フレームありメガネの場合は、フレームだけでも十分存在感があります。そのため、濃いめのメイクをしてしまうと重たい印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

なるべく明るい発色のアイシャドウは避け、落ち着いた色のアイシャドウを選び、ナチュラルな目元に仕上げるようにしましょう。

フレームありメガネならフレームの色に合わせてアイシャドウを選ぶのもおすすめ

フレームありメガネならフレームの色に合わせてアイシャドウを選ぶのもおすすめ

フレームありメガネを使うなら、フレームの色に合わせてアイシャドウを選ぶのもひとつの方法です。フレームの色に合うアイシャドウをメイクに取り入れることで、おしゃれ度がグッと上がりますよ。

ブラウン系フレームの場合

ブラウン系のメガネフレームをつけている場合は、オレンジブラウンやレッドブラウン、レッドバイオレット、オレンジ、レッドなどの暖色系のアイシャドウを使ってナチュラルにまとめるのがおすすめです。

ネイビー系フレームの場合

ネイビー系のメガネフレームの場合は、パープルやグリーン、シャンパンゴールドなどのアイシャドウを使って、上品に仕上げてみるのがおすすめです。

ブラック系フレームの場合

ブラック系のメガネフレームなら、グレーや濃いブラウンなどはっきりした色合いのアイシャドウがおすすめ。落ち着いた色のアイシャドウでインテリっぽさをアピールしましょう。

メガネの形と眉毛のバランスにも気をつけて!

メガネの形によっては、眉毛とのバランスが悪くなってしまうことがあります。そのため、メガネの上部分と眉のカーブを合わせながらメイクをするようにしましょう。そうすれば、メガネをかけていても眉毛が自然と馴染むようになるからです。

ただし、どんなメガネをつけていても、角度がありすぎる眉メイクはきつい印象を与えるので注意するようにしましょう。また、フレームの有無でも印象が変わるので、フレームありメガネなら薄めに、フレームなしメガネなら濃いめに眉毛を描くようにすることが大切です。

マスカラをつける場合は上まつげを控えめにして、下まつげにボリュームを

マスカラをつける場合は上まつげを控えめにして、下まつげにボリュームを

メガネをかけているときにマスカラをつける場合は、上まつげにつけるマスカラの量に注意してください。

上まつげにマスカラをつけすぎると、まつげがレンズに当たったり、汚れてしまったりする可能性があるので控えめに塗るのがポイントです。その代わり、下まつげにボリュームを出して塗ると、目元を強調できます。

それでも上まつげを強調させたい場合は、ビューラーを使うなどして、まつげが上向きになるようにしっかりとカールさせることが大切です。

アイラインの引き方もフレームの有無で決める

アイラインも、メガネのフレームの有無で引き方を変えるのがおすすめです。例えば、フレームがない場合は、目元を強調させるために濃いめに引くとよいでしょう。

一方、フレームがある場合は、メガネ自体に存在感があるので控えめにアイラインを引くのがおすすめです。

さいごに:メガネフレームの有無や色を意識したメイクを取り入れておしゃれなメガネ生活を

さいごに:メガネフレームの有無や色を意識したメイクを取り入れておしゃれなメガネ生活を

最近では、おしゃれを意識したデザインのメガネがたくさん販売されています。メガネをおしゃれのひとつとして楽しむためにも、フレームの有無や色を意識したメイクを取り入れることが大切です。

また、メガネをかけているときにメイクをする場合は、眉毛とのバランス、マスカラの量、アイラインの引き方などにも注意しましょう。

自分のかけているメガネに合うメイクをするためにも、まずは本当に自分に合うメガネを選ぶことが大切です。人によってそれぞれ好きなメイクの仕方があると思いますので、そのメイクを活かせるようなメガネを選ぶようにしましょう。自分のメイクに似合うメガネがわからなければ、千里堂のスタッフまでご連絡ください。

お問い合わせ

本店は網走にありますが、札幌やその近郊にお住まいの方は千里堂メガネ琴似店までお気軽にお問い合わせください。

お電話予約 受付時間10:00〜19:00 LINE予約